製品

【CHANEL】BLEU DE CHANELの評判・口コミを徹底調査!

owner
【CHANEL】BLEU DE CHANEL

商品スペック

自由に生きる男性のエスプリを表現した、魅惑的なアロマティック ウッディ フレグランス。ブルーのボトルに入った、時代を超越した香り。

ブルー ドゥ シャネル パルファムは、フレグランスをたしなむ男性のための格別な香り。

ブランドCHANEL
商品名BLEU DE CHANEL(ブルー ドゥ シャネル)
容量・価格100ml・23,870円
香りの持続性タイプオードパルファム(香りの持続性タイプに関する記事はこちら
おすすめの季節春・夏・秋・冬
おすすめのシーン仕事・プライベート
【CHANEL】BLEU DE CHANEL

評判・評価

口コミ評価

(5.7)

CHANEL の代表的なメンズ香水であるBLEU DE CHANELは、発売以来高い人気を誇り続けている名品中の名品です。

この香水の最大の魅力は、木々の芳香を基調とした洗練されたウッディ・アロマティックな香り立ちにあります。ジンジャー、サンダルウッド、シトラスの上品な香りが重なり合い、男性らしい風格とエレガンスを醸し出しています。

トップノートにはグレープフルーツやレモンなどの爽やかなシトラスが、ミドルではジンジャーとメリッセが瑞々しい印象を与えます。そしてベースノートのサンダルウッド、パチョリ、アンブレッジャーの組み合わせが、奥行きのある男性的な香りの骨格を形作っています。

香り自体の評価は非常に高く、洗練されながらもパワフルでセクシーさを感じさせる大人の魅力に満ちた作品と言えるでしょう。また、シャネルならではのエレガントなボトルデザインも好評です。

一方で長時間持続しすぎるという指摘もあり、香り濃度の調整が必要な場合もあります。また価格が高めなのが難点と言えます。

しかし総じて「BLEU DE CHANEL」はウッディ・アロマティックの香りを愛する方々から熱い支持を受けている名香といえ、男性用の香水を探している方には強くおすすめできる一本です。

愛用されている方からの評判・口コミ

BLEU DE CHANELは本当におすすめの香水です。ウッディーでありながらシトラスの爽やかさもあり、男らしくてセクシーな香りが魅力的です。

香りの最大の特徴は、木の香りを基調とした落ち着いた雰囲気が漂うこと。サンダルウッド、パチョリ、アンブレッジャーなどの芳香がしっかりとブレンドされ、重厚感のある男性的な香りが際立ちます。

一方で、トップにはグレープフルーツなどのさわやかなシトラスが、ミドルにはジンジャーの爽快な香りが感じられ、全体を通してフレッシュな印象も与えてくれます。

つけ始めはキリッとした香りが強めですが、時間が経つにつれて落ち着いた魅惑的な香りに移り変わっていきます。持続力も高く、朝つけたら夜まで香りが続くのが嬉しいポイントです。

デザインも洗練されたブルーのガラスボトルが高級感を醸し出し、プレゼントにも最適です。

ただ、香りが濃いめなので場合によっては量を控えめにする必要があるかもしれません。また価格が高めなのが唯一の難点でしょうか。

でも香り自体の完成度は本当に高く、ウッディ・アロマティックが好きな方にはぜひ試していただきたい逸品です。男性らしさと気品を兼ね備えた、CHANEL作品の価値あるメンズ香水だと思います。

【CHANEL】BLEU DE CHANEL

男女どちら向けの商品か

男性向け

CHANEL自身も”究極のメンズ香水”と称しており、男性の洗練された気品と官能性を表現した、ウッディ・アロマティックな香調の香水です。

主要な香料はジンジャー、サンダルウッド、シトラスなどで、トップは爽やかなグレープフルーツ、ミドルはスパイシーなジンジャー、ベースは woods(woods)などのウッディノートが特徴的です。

こうした香り立ちから、BLEU DE CHANELはあくまでも男性をターゲットにした、CHANELを代表するメンズ フレグランスと位置付けられています。

芸能人も多数愛用する香水

【CHANEL】BLEU DE CHANELは芸能人も多数愛用している香水として非常に有名です。

特にこの香水を利用している方として有名なのは元SMAPの木村拓哉さんで、芸能界で【CHANEL】BLEU DE CHANELを愛用している方といえばと聞くと真っ先に名前が挙がる程、業界内でも非常に有名なようです。

【CHANEL】BLEU DE CHANEL

おすすめポイント・メリット・デメリット

おすすめポイント
  • 上質なウッディ・アロマティック調の香り
  • 男性的でありながら洗練された香り
  • シャネルならではの高級感あるボトルデザイン
メリット
  • 木香が基調で落ち着いた雰囲気が魅力的
  • シトラス香料を加えさわやかさも兼ね備える
  • 発香力が高く、長時間持続する
デメリット
  • 価格が比較的高め
  • 香りが強烈すぎる場合もあり、控えめつける必要も
  • 香水好みによっては人工的と感じる場合も
【CHANEL】BLEU DE CHANEL

まとめ

BLEU DE CHANELは男性らしいウッディ・アロマティックの香りが魅力の、CHANELを代表するメンズ香水です。

重厚感と洗練された雰囲気を持ちつつ、さわやかさも兼ね備えた絶妙なブレンドが人気の理由です。

高級感あるデザインも魅力で、発香力と持続性も高い点がメリットです。一方で価格が高めなのが難点ですが、ウッディ香が好きな方には強くおすすめできる逸品です。

記事更新の励みになりますので
X(Twitter)へのポストをお願いします!

価格:25ml / ¥9,680(税込)

合成香料を使用せず、有機栽培の植物を主体とした自然原料のみを使用した香水を提供している「tokotowa organic」からおすすめの香水、Pure Treatment Perfume PINKをご紹介します。

この香水はローズと日本の月桃の香りを楽しめる香水で、1瓶に200本分の摘みたてのローズと花々の贅沢で調和に満ちた香りがお楽しみいただけます。

また、自然原料のみを使用しているからこそ実現できるアロマセラピー効果により、香りを纏いながら心身のケアもできる香水です。

8周年キャンペーン中!お好きなロールオンも同梱!
ABOUT ME
香り研究所編集部
香り研究所編集部
編集長
香り研究所では「人生を『よい香り』で彩る」をパーパスとし、記事をご覧いただく方がいつも素敵な香りに包まれる幸せな人生を歩むためのお手伝いをします。
古代エジプトの時代から人々がこだわり、磨き上げてきた「香り」を現代でも大切にするために、より良い情報をお届けしてまいりますので、お時間の許す限り「よい香り」との良い出会いの時間をお楽しみください。
よろしくお願いいたします。
記事URLをコピーしました