製品

【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユの評判・口コミを徹底調査!

owner
【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユ

商品スペック

クリエーション

《ロンブル デ メルヴェイユ》は、光と影のコントラストが織りなすフレグランス。エルメスの専属調香師クリスティーヌ・ナジェルが生み出したこのオードパルファムは、光と影が戯れる夢とイマジネーションへの招待状です。

香り

ウッディでミステリアスなこのフレグランスは、センシュアルなトンカビーン、包み込むようなインセンス、ブラックティーの深みのあるノートで強調されています。

オブジェ

セルジュ・マンソーが手がけたアイコニックなフラコンは、深いブルーの光に溢れ、ルーペに星をちりばめたようなデザイン。スプレー上部には、エルメスを象徴するモチーフ《クルー・ド・セル》が刻まれています。

ブランドHERMES
商品名ロンブル デ メルヴェイユ
容量・価格30ml・11,220円 / 50ml・17,160円 / 100ml・24,530円
香りの持続性タイプオードパルファム(香りの持続性タイプに関する記事はこちら
おすすめの季節春・夏・秋・冬
おすすめのシーン仕事・プライベート
created by Rinker
HERMES(エルメス)
¥11,800 (2024/06/14 01:12:09時点 Amazon調べ-詳細)
【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユ

評判・評価

口コミ評価

(5.6)

エルメスを代表する人気ユニセックス香水「ロンブル デ メルヴェイユ」は、発売以来高い評価を受け続けている名品フレグランスです。

この香水の最大の特徴は、カシスやブラックベリーなどの果実の香りと、アンブレットシードやウッディノートが織りなす、官能的で神秘的な香り立ちにあります。甘みと深みを兼ね備え、大人の魅力を醸し出す芳香が印象的です。

トップノートにはカシスの爽やかな香りがアクセントとなり、ミドルではブラックベリーの甘い香りが華やかさを演出します。そしてベースでは、ホワイトアンブレット、ベチバー、カシミアウッドなどの癖になる芳香が、奥行きのある神秘的な香りを作り上げています。

評価は非常に高く、官能的でありながらエレガントさも感じさせる、大人の魅惑的な香りが人気の理由です。また、エルメスの上品なボトルデザインも相まって、高級感のある仕上がりとなっています。持続性に優れているのも魅力的なポイントです。

一方で「ロンブル デ メルヴェイユ」の香りは濃厚で強烈な印象があり、場合によっては香り過ぎると感じられる場合もあります。また、価格が比較的高めなのが難点でしょう。

しかし総じて、大人の落ち着いた魅力と上質な官能性を兼ね備えた傑作フレグランスです。ユニセックスながら女性受けしやすい作品ですが、ウッディさも感じられるため、男性が使っても違和感はないでしょう。官能的で神秘的な香りを楽しみたい方におすすめできる一品です。

愛用されている方からの評判・口コミ

ロンブル デ メルヴェイユは私の大大大好きな香水です!

この官能的で神秘的な香りは、まさに中毒性があります。

一番の魅力は、甘くてジューシーなベリー系の香りと、ウッディでスモーキーなアンブレットの香りが絶妙に調和していること。最初は爽やかなカシスの香りが印象的ですが、時間が経つにつれてブラックベリーの甘い香りが広がってきます。そしてベースではホワイトアンブレットの深みのある芳香が、官能的でちょっと危ういようなセクシーな雰囲気を醸し出してくれるのです。

これほど上品で大人の魅力にあふれた香りは他にはなかなかありません。ジューシーでウッディ、甘くてスパイシー、まさに刺激的で中毒性のある芳香です。

長時間持続するのも嬉しいポイントで、朝つけておけば夜までしっかりと香りが持続します。エルメスのシンプルで高級感あるボトルデザインも気に入っています。

値段が高めなのが唯一の難点ですが、それ以上に香りの完成度が高く、プレミアムなランクの香水だと思います。自分へのご褒美にも、大切な人へのプレゼントにもピッタリです。

ジューシーでスパイシー、そして官能的な香りが好きな方、ぜひロンブル デ メルヴェイユをお試しください。この中毒性のある芳香に、きっと誰もが魅了されるはずです。

created by Rinker
HERMES(エルメス)
¥11,800 (2024/06/14 01:12:09時点 Amazon調べ-詳細)
【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユ

男女どちら向けの商品か

ユニセックス向け(男女兼用ですが女性寄りです)

ロンブル デ メルヴェイユはHERMESからユニセックス(男女兼用)として発売された香水です。

公式サイトなどを確認すると、ロンブル デ メルヴェイユはエルメスを代表する「ユニセックスコレクション」に含まれる香水となっています。男女を問わず、誰もが楽しめる香りとしてプロモーションされています。

ただし、実際の香り立ちを見ると、ベリー系の甘い香りやアンブレットシードのスパイシーさなど、やや女性向けの官能的で魅惑的な印象が強い作品と言えます。

一方でウッディさやスモーキーなニュアンスもあり、男性が使ってもそれほど違和感はないと思われます。香調的には女性受けしやすいものの、ユニセックスとして楽しめる要素も備えています。

エルメス自体も「男女を問わず楽しめる官能的な香り」と表現していることから、ロンブル デ メルヴェイユはユニセックス香水ではありますが、ややフェミニンな印象が強めの作品だと総括できるでしょう。

【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユ

おすすめポイント・メリット・デメリット

おすすめポイント
  • ベリー系の甘さとアンブレットの官能的な香り
  • 上品でありながら神秘的でセクシーな印象
  • エルメスならではの高級感あるデザイン
メリット
  • フルーティーでウッディーな香りが魅力的
  • 持続性が非常に高い
  • 男女兼用のユニセックス香水
デメリット
  • 香りが強め
  • フェミニンな印象が強めなので男性には物足りないかも
【HERMES】ロンブル デ メルヴェイユ

まとめ

ロンブル デ メルヴェイユは、ベリーの甘さとアンブレットのウッディーさが絶妙に調和した、官能的で神秘的な香りが特徴のユニセックス香水です。

上品でありながらセクシーな大人の魅力を醸し出します。

高級感あるデザインと長時間持続する点もメリットですが、香りが強すぎたり価格が高めなのが難点です。

フェミニンな印象の強い作品ですが、官能的な香りを楽しみたい方におすすめできる一品と言えます。

created by Rinker
HERMES(エルメス)
¥11,800 (2024/06/14 01:12:09時点 Amazon調べ-詳細)
記事更新の励みになりますので
X(Twitter)へのポストをお願いします!

価格:25ml / ¥9,680(税込)

合成香料を使用せず、有機栽培の植物を主体とした自然原料のみを使用した香水を提供している「tokotowa organic」からおすすめの香水、Pure Treatment Perfume PINKをご紹介します。

この香水はローズと日本の月桃の香りを楽しめる香水で、1瓶に200本分の摘みたてのローズと花々の贅沢で調和に満ちた香りがお楽しみいただけます。

また、自然原料のみを使用しているからこそ実現できるアロマセラピー効果により、香りを纏いながら心身のケアもできる香水です。

8周年キャンペーン中!お好きなロールオンも同梱!
ABOUT ME
香り研究所編集部
香り研究所編集部
編集長
香り研究所では「人生を『よい香り』で彩る」をパーパスとし、記事をご覧いただく方がいつも素敵な香りに包まれる幸せな人生を歩むためのお手伝いをします。
古代エジプトの時代から人々がこだわり、磨き上げてきた「香り」を現代でも大切にするために、より良い情報をお届けしてまいりますので、お時間の許す限り「よい香り」との良い出会いの時間をお楽しみください。
よろしくお願いいたします。
記事URLをコピーしました